トップページ > ニンニクゴーゴー

てまひま堂【にんにく卵黄229-55】

てまひま堂【にんにく卵黄229-55】

てまひま堂のにんにく卵黄229-55は、手間を惜しまず作り上げた、本物のにんにく卵黄です。

にんにく卵黄は、もともと南九州に伝わる伝統の健康食品です。地元鹿児島のてまひま堂では、本物のにんにく卵黄を製品化するために、栄養価はもちろん見た目や味にもこだわり、54回の試作を行った後に、にんにく卵黄229-55を完成させました。

「あくなき本物の追求」という企業理念の下、原料や工場、製法などすべてにこだわったにんにく卵黄229-55は、2010年のモンドセレクションを受賞するなど、高い評価を受けています。

毎日忙しくて疲れやすい方や、朝の寝起きが辛い方、生活が不規則だったり運動不足でお悩みの方には特におすすめです。

>>てまひま堂【にんにく卵黄229-55】はこちら

厳選食材を使用

にんにく卵黄229-55に使われているのは、青森県産の福地ホワイトにんにくと、宮崎県産の有精卵。どちらも厳選した高品質なものだけを使用しています。

青森県の契約農家で作られるニンニクは、土壌から収穫後の管理まですべて愛情を持って丁寧に行われています。収穫したニンニクは第三者機関の検査も受けておりますので安全性は確実です。

卵黄は、自然食材を餌として、広い敷地を自由に動き回らせる宮崎県の「たまご牧場」の有精卵を使用。生で食べても抜群に美味しく、新鮮で栄養価も高い卵を使うのが、にんにく卵黄229-55のこだわりです。

製法にも工夫を

にんにく卵黄229-55は、2010年にオープンした新しい自社工場で一貫生産を行っています。最新設備を誇る工場は、ISO9001を取得しており、厳しい品質管理を保障するGMPも取得予定です。

さらに、にんにく卵黄を充填するソフトカプセルにも一工夫。にんにく卵黄229-55は充填したソフトカプセルに、さらにトウモロコシたん白でコーティングを施すことによって、胃ではなく腸で溶けるため臭いが全く気になりません。

WEB限定特別キャンペーンとして、初めての方がホームページで申し込んだ場合のみ、62球入りの一袋を半額で購入することができます。送料も無料ですので、初めての方にはおすすめです。

詳細・ご注文はこちら

てまひま堂【にんにく卵黄229-55】の口コミ

 
 

(40代/女性) 

他のにんにく卵黄を飲んだこともありますが、にんにく卵黄229-55はとても効果があると思います。朝の寝起きがいいですし、冷えもかなり収まりました。臭いが全くしないのもいいですね。以前飲んでいたものは、臭いがないと書いてあってもやはり多少臭ったのですが、これは本当に臭わないです。

 
 

(50代/男性) 

疲れが本当に取れやすくなります。なかなか毎日にんにくを食べるわけにはいかないのでもう何年もにんにく卵黄229-55を飲んでいますが健康面では全く不安がありません。

 
てまひま堂【にんにく卵黄229-55】 ⇒てまひま堂【にんにく卵黄229-55】の公式サイト