トップページ > 効果・効能

にんにく卵黄の効果・効能

にんにく卵黄の効果・効能としてよく知られているのは、疲労回復や滋養強壮です。

原料となるにんにくや卵黄にそれぞれ高い健康効果がある上に、この二つを併せて摂ることで相乗効果を得ることもできます。

例えば、にんにくのアリシンと卵黄の中性脂肪によって作られる脂質アリシンには、高い抗酸化作用があります。また、この脂質アリシンは、悪玉コレステロールを抑えて血液をきれいに保ちます。

にんにく卵黄は、毎日摂りづらいにんにくの栄養分を手軽に摂ることができたり、有効成分をカプセルに閉じ込めることで、ニオイを気にすることなく飲むことができるのもメリットです。

にんにくの効果

にんにくの効果を生み出しているのは、アリシンというニオイ物質です。独特のニオイで敬遠されることもあるにんにくですが、そのニオイの中にこそ高い効果を生み出す成分が含まれているのです。

アリシンは、抗菌・殺菌作用によって、風邪やインフルエンザなどの原因となる細菌やウイルスから体を守る効果があります。また、大腸などの悪玉菌の働きを抑えることによって、腸内環境を正常に保ちます。

疲労の蓄積を防ぐためには、ビタミンB1によって糖質を分解してエネルギーを得る必要性があるのですが、このビタミンB1は体に吸収されにくいという難点を持っています。アリシンは体内でビタミンB1と結合することで、体に吸収されやすく、疲労を回復させる成分として働きます。

その他、血中のコレステロールを調整したり、血圧を安定させたりと、スムーズな血流を促す効果もあります。また、肝臓の働きを助ける効果もあります。

卵黄の効果

卵黄には、レシチンという成分が含まれています。このレシチンには悪玉コレステロールを撃退する効果があるため、血液をサラサラに保つためにはぜひ摂るようにしたい成分です。

レシチンには、それ以外にも神経の伝達をスムーズにする効果もあります。脳内でレシチンが十分働くことによって、痴呆症やアルツハイマー病の予防や症状の改善が期待できます。

また、卵黄にはビタミンEが豊富に含まれているため、抗酸化作用にも優れています。体の老化を防ぎ、健康に過ごすためには大変重要な成分です。

えがお【にんにく卵黄油】

厳選素材が滋養強壮促進 ! ローヤルゼリーとビタミン配合
www.241241.jp

やずや【雪待にんにく卵黄】

にんにく卵黄をお得に買いたい方へ 定期購入なら10%おトク!送料無料
www.yazuya.com

にんにく玉ゴールド

先着300名様は50%引き! にんにく玉本舗「燦樹」の公式通販
www.e-ninniku.jp